院長紹介・インタビュー

西岡歯科クリニックの院長の人柄をご紹介します

JR東寝屋川駅より徒歩10分の歯医者「西岡歯科クリニック」の院長紹介・インタビューのページです。当院の院長のプロフィールと、歯科診療にかける想いをインタビュー形式でご紹介しています。院長の人柄を知っていただくことで、ご来院の際の不安を少しでも払しょくしていただければ幸いです。

院長紹介

院長 西岡 智秀
略歴 1995年 奥羽大学歯学部 卒
1995年 明海大学歯科臨床研究所付属 PDI埼玉歯科診療所 入局
1997年 新大阪ミナミ歯科クリニック勤務
2002年 西岡歯科クリニック開業
資格 財団法人歯科医療研修振興財団臨床課程 修了
明海大学歯科臨床研究所付属PDI埼玉歯科診療所
The Best Clinician賞 受賞
日本顎咬合学会会員・咬み合わせ認定医・優秀発表賞受賞
日本審美学会会員 SJCDアドバンスコース・GORE REGENERATIVE TECHNOLOGIES修了
UCLA 明海 朝日大学歯周病インプラントコース 修了
Zimmer社 インプラントコース修了

突撃!院長インタビュー

どうして寝屋川に開業しようと考えたのですか?

私が育った地元であり、周辺にお住まいの方々のお口の健康を守ることで地域を元気にしたいと考えているからです。実は法人名の「明健会」には、当院のある「“明和”という地域を“健康”にしたい」という想いが込められているんですよ。私は本当に地元が大好きなので。

後は父親がこの地でずっと歯医者をやっていたことも影響していますね。明和には、以前に父親の診療を受けていただいていた患者様もたくさんいます。「今度は私が地域の方々のお口を健康にしたい」といった想いで日々の診療に取り組んでいます。父親の患者様だった方にも、新規の患者様にも、明和の地に住むすべての方に最適な歯科医療をお届けしたいです。

何をきっかけに歯科医師を目指そうと思いましたか?

やはり父親の影響が大きいですね。小さいころ、父親が深夜に歯科技工物をつくっているところをよく目の当たりにしました。当時は何をつくっているか全然理解などできていませんでしたが、母親といっしょにその様子を眺めているその一時が好きでした。そうした日々を過ごすことで、おのずと歯科技工物の作製に熱中する父親の姿に憧れを抱くようになりましたね。歯医者を目指すきっかけの一つになったと思います。

また、父親の影響かはわかりませんが、私も小学校くらいから物づくりに没頭することが好きでした。美術の時間には、ガラスに絵の具を塗りたぐることでステンドグラスのように描いてみるなど、色々な作品をつくっていました。どれも結構完成度が高くてみんなを驚かせていたんですよ。何かをつくることに非常に強い興味を持っており、そのころの経験が今に活きているのかもしれませんね。


医院のこだわりはありますか?

当院で診療を受けていただいたすべての患者様から、「ありがとう」といってもらえるような医院づくりを徹底しています。当院で使用する機器類は常に新しいものを導入しており、「自分自身や家族が治療を受ける際に使ってもらいたい」ものを選んでいます。自分で納得できないものや品質がいいと思えないものは患者様には絶対に使用しません。

また、「おもてなし」の心を非常に大切にしており、ハード・ソフトの両面で患者様想いの歯医者であり続けることを目指しています。その中でも当院で特に力を入れているのは、“空間”の演出です。当院では、通院していただいている患者様が次にご来院された際に新たな発見があるように、院内の増改築を行っています。常に新鮮な感覚で治療に取り組んでいただけるように工夫しています。随時新しい情報を更新していますので、くわしくはこだわりの種をご確認ください。当院の遊び心を少しでも感じていただければうれしいかぎりです。

治療を行う際に大切にしていることはありますか? また気をつけている事は?

「患者様に正直に嘘なく、精一杯に対応する」ことですかね。後は歯医者と患者様という関係もありますが、人と人が接しているので、単純に患者様に喜んでもらいたいと常に思っています。

当院がある明和は、小さなお子様からお年寄りの方まで幅広い年齢層の方が暮らしている住宅街です。当院は明和のど真ん中に位置しているということもあり、ありがたいことに0~90歳の本当に幅広い患者様に通っていただいております。適切な治療はもちろんのこと、世代を超えたコミュニケーションを生む場にしていきたいと考えています。

気をつけていることに関して一つ例を挙げるとしたら、衛生面ですね。当院では、院内感染などが絶対に起きないように、ヨーロッパ基準(EN13060)で最高ランクのクラスBの滅菌器DACシステムを導入しています。治療に使用する器機は患者様のお口に入るものなので、常に清潔で安全な状態を保つことは基本中の基本です。器機の滅菌を心がけることで、患者様に院内感染などの余計な心配をかけないように心がけています。

また、当院では院内に歯科技工士が常駐するラボを併設しており、インプラントなどの補綴治療に力を入れています。患者様に向き合う姿勢を大切にしつつ、高レベルの歯科医療をご提供できる環境づくりも気を配っている点です。

今後どのような医院へしていきたいとお考えですか?

やっぱり、まずは歯医者に対する「怖い」「痛い」というネガティブなイメージをなくすことですかね。そのために当院では、院内をよくある歯医者ではなく、“夢のある遊べる空間”にすることを目指しています。明和は瓦屋根の住宅が多くあるような落ち着いた住宅街のため、その中で当院は建物的にもちょっと浮いた存在でもあると思います。ただ、これからも患者様に驚きと真新しさを提供し続けたいと思うので、プチリニューアルを繰り返していくつもりです。単に治療するためだけでなく、楽しむために当院に通ってもらいたいと本気で考えています。

後は小さなお子様やお年寄りの方が多い地域なので、世代を超えてつながりを持てる空間にしていきたいです。診療の際は待ち時間もあるので、話したことのない近所の方と会話をする絶好の機会でもあります。当院をきっかけに交流が生まれ、街全体に交流の輪が広がり、地域の活性化につながったとしたら、何とも素敵な話じゃないですか。当院を年代問わず多くの人が交流を持てる空間にすることで、つながりのある地域づくりに貢献できるようにしたいと思っています。

今後は“夢のある遊べる空間”づくりの一環として待合室に雑貨屋を設けることも計画しています。どんな空間になるのかは来てのお楽しみです(笑)。お口のトラブルがあった際はどうぞお気軽に当院まで足をお運びください。治療だけに留まらない楽しい時間をご提供します。

最後にHPを見ていただいている方へメッセージをお願いします。

私は「できない」「無理だ」と誰もが思うようなことを解決することが大好きです。他院で治療を断られたり、治療内容に納得がいかなかったりした場合はどうぞご相談ください。


皆様のお口が健康になるように、当院では知恵を絞りきって喜んでいただける提案をすることをお約束します。何かお困りなことがありましたら、どんなささいなことでもお気軽に相談ください。

患者様からの「ありがとう」のお言葉のために私たちが行っている「こだわり」はこちらです